top of page

医師紹介

福井内科HP個人写真①メイン_01.png

​福井内科医院 医師

FUKUI MINORI

福井 美典

日本糖尿病学会認定 糖尿病内科専門医
日本救急医学会認定 救急科専門医
日本内科学会認定 総合内科専門医
抗加齢医学会専門医

\ フォロー&いいね宜しくお願いいたします♪ /

Instagram_Glyph_Gradient_RGB.png

​ごあいさつ

ごあいさつ
福井内科HP個人写真②サブ.jpegの複製

私は、南の島沖縄県で、医師人生の第一歩をスタートし、そこで11年間を過ごしました。

救急専門医・糖尿病専門医として,急性期病院で診療に励んで参りました。私の基盤は救急医療にありますが、救急とは全く方向性が違う糖尿病内科を第二の専門とした経緯についてお話しさせてください。

沖縄県は、内地に比べて糖尿病をはじめとする生活習慣病が若年化しており、救急車で来院しなければならないような20代の重症患者様は珍しくありません。地域柄、アメリカナイズされていることもあり飲酒習慣や炭水化物や脂をふんだんに使った料理が多いことも原因にあると思います。ERに救急搬送される重症患者様を診療し、感じたことは「予防医学」の必要性でした。探求心が強い私は、医師4年目に、糖尿病内科の道を極めることを決断しました。

糖尿病は、慢性炎症が原因である疾患です。慢性炎症は、酸化ストレスやAGEsが原因で血管を老化させます。目に見えて痛みや症状が現れにくいため、健診で血糖値の異常指摘があっても、放置されやすいのです。糖尿病治療において、最も大切なことは「食事」です。

わたしたちは、食べたもので作られています。何を食べて生きるか、いかにして栄養のあるものを効率よく摂取するか、これは人生を決めるといっても過言ではありません。糖尿病は、悪化すると心筋梗塞や脳卒中、癌、足壊疽、感染症など多岐にわたる合併症を引き起こします。

わたしの使命は、糖尿病の患者様のみでなく、未病の状態の方々の食事内容や生活習慣を一緒に見直し、すこやかな人生を歩んでいくお手伝いをすることです。

「オーソモレキュラー栄養療法」は、食事やサプリメント、糖質コントロールをすることで、身体を構成する約60兆個の細胞を活性化させ、全身管理をする治療法です。

未病の方も治療中の病気がある方も栄養療法の適応となります。現状、日本でこの栄養療法が十分に認知・浸透しているとは言い難いです。しかし実際に、私自身が、この栄養療法を5年以上前から今に至るまで実践・継続しており、あらゆる不調から回復した経験がございます。この治療法を世に普及させ、世の中の役に立つ医師であり続けたいと思います。

救急医は、人命を救う医師であります。

相反する糖尿病内科医・栄養療法医は、救急に駆け込まなくていいように、その人のすこやかなる人生をも救えるのではないかと考えます。

救急医であり、糖尿病内科医である、これは私の強みです。

福井内科HP個人写真③救急.jpeg
DSC01713_edited.jpg

専門医資格等

専門医資格等
  • 日本糖尿病学会認定 糖尿病内科専門医

  • 日本救急医学会認定 救急科専門医

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医

  • 抗加齢医学会専門医

  • 日本旅行医学会認定医

  • 留学安全管理者

  • 日本内科学会認定 認定内科医

  • 認定産業医

  • 臨床研修指導医

  • 高濃度ビタミンC療法認定医

  • キレーション認定医

  • 日本内科学会資格認定試験 病歴要約評価委員

  • アラガン ジュビダームビスタ注入認定医

  • アラガン VST認定医

  • オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル(ONP)

  • サプリメントアドバイザー(JNF認定)

  • 野菜ソムリエ(日本野菜ソムリエ協会認定) 

  • 毛髪診断士(日本毛髪科学協会認定)

  • アロマテラピーアドバイザー(AEAJ認定) 

  • コスメコンシェルジュ(日本化粧品協会認定)

  • ANA Doctor on abroad

  • JAL Doctor

  • JMECCインストラクター

  • ICLSインストラクター

専門分野

専門分野

糖尿病内科 救急医療 総合内科 美容皮膚科 旅行医学 オーソモレキュラー栄養療法 産業医学

​経歴

経歴

2010年

兵庫医科大学卒業

2010年

沖縄中部徳洲会病院にて初期研修

2012年

浦添総合病院救命救急センター チーフレジデント 鉄蕉会亀田総合病院糖尿病・内分泌代謝科出向

2015年

浦添総合病院糖尿病内科

2016年

北部地区医師会病院 救急科・糖尿病内科勤務

2017年

大手美容皮膚科沖縄院 院長(北部地区医師会病院救急科・糖尿病内科兼任)

2019年

大手美容外科那覇院 院長(大浜第一病院 救急科兼任)

2021年

大手美容皮膚科広島院 院長(広島共立病院 救急科・糖尿病内科兼任)

2022年

福井内科医院 糖尿病内科・美容皮膚科開設(広島共立病院 救急科・糖尿病内科兼任)

雑誌・Web掲載・監修

雑誌・Web掲載・監修
image_back.png
ドクターズファイル 福井内科医院様 画像バナー.jpg

2023.1.6

福井美典医師が、院長・副院長とともにドクターズファイル独自取材に掲載されました。

image_back.png
artmake-navi-bnr5-300x47.png

2022.12.27

福井美典医師が、眉・アイライン・リップおすすめクリニック比較サイト「アートメイクナビ」にてアートメイク大阪イチオシクリニックについて掲載記事を監修しました。

image_back.png
ctb_logo.png

2022.11.1

福井美典医師が、医師監修の美容医療メディア「Call to Beauty コール・トゥ・ビューティ」にて美容点滴・マイヤーズカクテルの効果について記事監修しました。

image_back.png
ctb_logo.png

2022.11.1

福井美典医師が、医師監修の美容医療メディア「Call to Beauty コール・トゥ・ビューティ」にてヒゲ脱毛のおすすめの方法について記事監修しました。

image_back.png
ctb_logo.png

2022.11.1

福井美典医師が、医師監修の美容医療メディア「Call to Beauty コール・トゥ・ビューティ」にてドクターズコスメの人気ブランドについて記事監修しました。

bottom of page