top of page

PN製剤 リジュラン®注射

REJURAN Injection

​PN製剤(ポリヌクレオチド)リジュラン®注射とは?

ポリヌクレオチド(PN)製剤とは、サーモンから抽出されたDNAを構成する成分で、皮膚の治癒活性剤です。ポリヌクレオチドを注射すると、表皮/真皮の皮膚の自己再生能力が高まり、線維芽細胞の増殖が促進されます。線維芽細胞は、コラーゲンや細胞外マトリックス(ECM)などさまざまな真皮構成成分の分泌を促し、皮膚組織の修復、保湿効果、弾力を得ることが出来ます。当院で取り扱っている注射製剤には「リジュラン® 」が御座います。


リジュラン® は、ヒアルロン酸注射やボトックス、レーザー機器で改善しない「しわ」や「たるみ」、紫外線や活性酸素などによる肌老化、複数回の美容施術や手術による不自然に見える皮膚に対して、お肌の根本から自然に自己再生能力を促し、肌本来の自然な美しさを取り戻すことに効果を発揮する製剤です。

※PN=Polynucleotide:天然由来の長連鎖ポリヌクレオチド

rejuran-01.png
rejuran-02.png
rejuran-03.png

リジュラン®注射の特長

rejuran-04.png
rejuran-05.png

リジュラン®注射の施術適応部位

rejuran-06.png
リジュランは、以下のような悩みを持つ方におすすめです。
woman_bg_001_edited.png
弾力アップ
くま
しわ(目元・口元・手の甲・首・全顔)
肌の水分量を高める(保湿)
ボリュームアップ
傷跡修正

リジュラン®注射の種類・効果

リジュランヒーラー

全顔、首、デコルテ、手の甲などのハリや弾力の回復

rejuran-07.png

リジュランI(アイ) 

目尻のしわ、目周りの小じわ、ハリの改善

rejuran-08.png

リジュランS (エス)

陥凹性瘢痕の改善、陥凹部のボリューアップ

rejuran-09.png

リジュラン®注射の料金

リジュランヒーラー 全顔 2cc手打ち

初回お試し

通常1回

4回セット

¥58,000

¥66,000

180,000

リジュランi(アイ) 眼回り 1cc手打ち

初回お試し

通常1回

4回セット

¥43,000

¥48,000

¥160,000

リジュランs(エス)  ニキビ跡・陥凹箇所 1cc手打ち

※2~3週間おきに計4回の治療を行うことで、ダメージを受けた皮膚内部の自然な回復をはかれます。

初回お試し

通常1回

4回セット

¥50,000

¥55,000

¥195,000

リジュラン®注射の流れ

01

事前に予約していた日時にクリニックへ行き、受付をします。

02

問診票の記入をし、医師による肌診察・カウンセリングがあります。

03

施術前のお写真を撮影し、細かな治療計画を立てます。

04

施術室へ移動し、洗顔をして頂きます(タオルや洗顔料・クレンジングはご用意があります)

05

目標とする仕上がりをイメージして、お顔にマーキングをしていきます(マーキングの線は、施術終了時には落としますのでご安心ください)

06

施術終了後は、施術した医師より、帰宅後の注意点などの説明を聞いてください。

07

施術後のお写真撮影をします。(院内医師診察のみ使用します。アフターケアの際に必要となりますのでご協力をお願いいたします)

08

パウダールームにて、お肌を整えて頂きます(基礎化粧品などはご用意がございます)

09

帰宅後は、飲酒・サウナ・長い入浴・激しい運動など体温があがる行為は翌日まで、お控え頂き、保湿・鎮静などのホームケアをして安静にお過ごしください。

治療の所要時間

約20分です。(上記時間に加えて麻酔クリーム塗布時間20分が追加されます。)

リジュラン®注射の注意点

​保険適用について

保険適応外(自費診療)となります。

この治療で使用する「リジュラン」は、国内未承認品を用いて施術を行います。
施術に用いる医薬品および機器は、当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
日本国内で、本製剤と同様の機能を有する承認医薬品はありません。
個人輸入において注意すべき医薬品等について(厚生労働省)は こちらをご参照ください。

症例写真

皮膚全体の若返り

​施術前

rejuran-10.png

施術後

rejuran-10.png

ボリュームアップ

​施術前

rejuran-11.png

施術後

rejuran-11.png

脂肪注入後の凹凸の改善

​施術前

rejuran-12.png

施術後

rejuran-12.png

首のシワの改善

​施術前

rejuran-13.png

施術後

rejuran-13.png

※本製剤のメーカー提供資料より引用

よくある質問

  • どのような方が訪問診療を受けられますか?
    お一人で通院が困難な方であれば 当院は癌の末期等の重症度の高い方でも対応させていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください
  • どのくらいの頻度で訪問してくれるのですか?
    病状が安定されている場合月に2回訪問を基本としております。 病状に応じて回数の変更等対応させていただきます。
  • 費用はどのくらいかかりますか?
    年齢や状況によって変わってきます。 費用のページをご覧ください。
  • 一人暮らしですが在宅医療をうけることはできますか?
    可能です。ご自宅での生活を支えるための様々なサービスもあります。 必要なものを取り入れご自宅での生活をサポートします。
  • 訪問診療日以外に具合が悪くなったときはどうすればいいですか?
    まずはご連絡いただき、病状を確認させていただきます。 医師が必要と判断した場合には往診等対応をさせていただきます。 24時間365日連絡をお受けする体制を整えています。
  • 主治医を変えたくない...他の病院にかかっているが訪問診療を受けることはできますか?
    可能です。 現在の通院を続けながら在宅でのフォローを当院で致します。 必要に応じて連携をしながら診察を行います。
  • 訪問診療は受けていませんが体調が悪いときに往診してもらうことはできますか?
    普段の様子がわからない場合、緊急時に体調の変化等を判断できません。 緊急時のみの往診は原則していません。
  • 自宅での緩和ケア、看取りは可能ですか?
    可能です。どこで最期の療養をするべきかは個々の患者様によって異なります。 住み慣れた家で家族に見守られ最期を迎えたいというご本人の希望や、最期を一緒に過ごしたいというご家族の希望があれば当院でお引き受け致します。
  • 入院先で状態が悪いので自宅に帰るのは難しいと言われたのですが。
    自宅で療養することも可能です。自宅に帰りたいという希望が重要です。 主治医に希望を告げ、地域連携室の相談員に相談し、自宅で生活ができるよう 必要なサービスの利用などを準備して帰りましょう。 退院後は在宅医がご自宅へ訪問いたします。
  • 酸素をしていますが自宅に帰れますか?
    酸素濃縮器、酸素ボンベ等をレンタルすれば自宅に帰ることは可能です。

​フォロー&いいねを宜しくお願いいたします♪

インスタグラム

\ 女医Dr.MINORI /

instagram_icon.png
Instagram_Glyph_Gradient_RGB.png
bottom of page